お問い合わせ

よくある質問と回答

アイバンクに連絡するのは死後何時間以内なら献眼可能ですか?

6時間〜12時間といわれていますが、季節や亡くなられたときの状態も関係しますのでなるべく早く連絡してください。

目を摘出したあとは顔がかわりますか?

義眼を入れますのでほとんどかわりません。

登録する際に年齢制限はありますか?

ありません。但し、3歳以下の子供の角膜は発育の未熟性から移植手術は難しくなります。

献眼できない場合はありますか?

いくつかの感染症(エイズ・B型肝炎・C型肝炎)により亡くなられた場合は献眼できません。

献眼したら謝礼は出ますか?

角膜提供は善意に基づく無償の提供ですので謝礼は出ませんが、厚生労働大臣から感謝状が贈呈されます。

提供の連絡先(死亡時の連絡だけ受け付けています)

愛知県救急医療情報センター内のアイバンク窓口

TEL:052-262-1100

※24時間受け付けています

相談の窓口

愛知県アイバンク協会事務局(受付時間 午前9時〜午後5時)

TEL:052-263-0832
FAX:052-263-0905
E-mail:info@aichieyebank.org

お問い合わせメールフォーム

お問い合わせの種類を選択してください

*「お名前」「メールアドレス」「内容」は必ず入力してください
お名前*
メールアドレス* (半角英数字)
郵便番号
ご住所
内容*